日記(ブログ風)  その1
  2005年12月31日~2006年1月31日

その2 目次

015 2006年 1月31日 木更津通い
 今週は木更津の山中(?)の某研究所へ通うことになった。横浜から高速バスで木更津駅へ行き、乗換えの通勤である。片道1,500円(高速)+460円。横浜-木更津は所要時間55分と速い。夜戻るときはだいたい満員になり、結構通っている人が多いのだとびっくりする。
 ここの回数券は割安だ。5,000円で5,800円分の乗車券となっている。ただ横浜-木更津専用で使い切らないと面倒。昨年は2週間程度通い余っていたので1年振りに有効に使えた。  電車だと君津行で(1時間に1本)2時間強かかり値段も1,890円、バスの本数も多く、横浜から木更津へ行くならバスに限る。写真は2月2日、アクアライン上

014 2006年 1月26日 三軒ラーメン屋
 古典落語に三軒長屋というのがあるが、三軒ラーメン屋がもめているわけではない。今年になって1軒開店して三軒になったのである。場所は保土ヶ谷橋の交差点付近で、立地は今一と思われるのである。(駅から若干遠く、車で来ても駐車できない)地図の赤印の三軒で、私の歩幅で52歩の間に三軒もあるというラーメン屋に取って厳しいだろう。二軒の時でも、客は入りはAラーメン屋も方が圧倒的に多かった。ただし営業開始が夕方からであったため、お昼はBラーメン屋の独壇場でなんとかやって行けたのではないだろうか。そんなB店は営業時間が非常に長くなったようだ。私は時間的にB店でしか食べたことがないが、不味くはないがそれほど上手い店でもない。
 上記の地図はgoogle local Mapへ飛ぶが、キーワードを「ラーメン」、場所を「保土ヶ谷」とすると、一番流行っていないラーメン屋が表示される。

013 2006年 1月22日 雪は止んだが
 本日は快晴ではないが昨日の雪は上がった。保土ヶ谷の雪景色。サラリーマンで無くなったのでゆっくり出かけることにした。そんなに忙しくなければ、雪景色の鎌倉へ撮影に行くのだが、そうにもならない。昼過ぎ武蔵小杉へ行きタワープレイスの22Fからの雪景色を見る。明らかに横浜より雪が積もっていないことが分かる。

012 2006年 1月21日 首都圏も大雪
 とうとう横浜も積雪となった。昼頃はみぞれ風で道路は溶けていたが、また強くなったので車のワイパーを上げに行ったところ写真の状態であった。
 このあと、ウインドウとボンネットに積もった雪をはらったが、積雪10cm程度と割と積もっていた。目が良ければパトロールに行くところである。タイヤはマッド&スノーだから、この程度ならチェーン無しでも問題なさそう。車には常備1組はチェーンを搭載(もう一組はベランダにある)しているしスコップもある、イザとなれば電柱をアンカーにしてウインチも使えるので、遊べるのだが、動けなくなった車が邪魔で動けない可能性もある。
 四駆の場合、前後どっちにチェーンを巻くか迷うところであるが、理想は4輪に巻くのが良い。ただし巻くのが面倒。平地での走行ではその必要ないが、後輪に巻くのが無難であろう。私の場合、前輪に巻くとことが多い。理由は前輪の方が巻き易いからである。舵取りを行うため空間があり、体も入るのでそうしている。我家の車のはフルタイム四駆のためセンターデフをロックするのをつい忘れることがあるので注意が必要。娘達は我家の車の駆動系の理解はできていない。

011 2006年 1月18日 耐火耐水保管庫
 注文していたセントリーH2300が届いた。インターネットで安いところを探したが、一番安いところは品切れで注文できず。代引き手数料、送料込みでぴったり10,000円で購入した。会社の定款など重要書類を保管、一安心と言ったところです。
 特徴はA4の用紙がそのまま保管できること、重量は12kg。鍵がちゃちであり、開くときがスムーズでない。米国製であるためちょっと信頼性が心配。国産だといかにも金庫然としたもので、重さも50kgとちょっと家に置く気になれない。

010 2006年 1月15日 初運転
 下の娘の運転練習のため、都道府県女子駅伝終了後(福島(母)、神奈川(娘)、福岡(父)が競り合っていて我家では盛り上がったが)指導で助手席に乗り込んだ。
 自宅近辺を何周かしたが、かなり怖い目にあった。CMで教習員が震え上がっているやつがあるが、そんな状態だった。超初心者にはMTで保土ヶ谷は坂も多く厳しいところだが、そこに住んでいるからしょうがない。ハードルは高いが、ここを卒業すれば一人前になるのだが。
 上の娘のときに比べて、かなりヤバい状態。キアの状態をまったくつかんでいなくて、信号&坂道発進で、パニックになり対向車を擦ってしまった。たいした傷ではないが相手は乗用車であるため、修理したら請求してくれと名刺を交換して別れた。当然こっちの何処が当たったのか不明。多分タイヤだろう。その後、車があまり通らない坂道に行き、坂道発進も練習。約1時間練習して帰宅。来週も練習すると言っているが上の娘と交代したい。現状では横浜ICまではとてもではないが行けそうにない。上の娘は初運転は丹沢へ行き、帰りはR246で戻ったのであるが・・・

009 2006年 1月10日 Visual Basic v6.0 でのsort
 現在(2月中旬まで)、富士通SSLの仕事でVBでの開発をやっています。その中でソート処理が発生。ヘルプで調べたところ見当たらない。webで調べるとあったがテストするとコンパイルエラーとなる。.NETでなければ使えないことが分かる。VBの先生である山本君(息子と言ってもよい年齢)に聞くと、V6.0では無く、以前散々調べて諦めて、自分で作ったことがあると言う。MS(マイクロソフト)は必要なかったのかと疑問であるが、アホなMSだからとあきらめたがソートキーが2つあるので、新たにロジックを作るのも手間である。
 山本君にwebで調べてもらったところ、Microsoft ActiveX Data Objects(ADO) を使うと簡単にできることが分かり、テストプログラムを作成してみるとOK。4時間程余計な時間を使った。興味がある方はサンプルプログラムを参照してください。

008 2006年 1月 8日 着メロ格闘
 着メロで自分にかかって来たとすぐわかるように誰も使わない「五木の子守唄」(4年程度)にしていました。飽きたし、さらに強力にしようと(まず誰も使わないものと)FORMで使える着メロにすべくwebを調べ、ソフト類をインストールしたが無駄に終わりました。それは六代目三遊亭圓生の出囃子だったのですが・・・ 8KBのmldファイルを作ったのだが音が出ない。

007 2006年 1月 6日 下の娘も運転免許取得
 8月から教習所に通っていた下の娘(1998年元旦の写真)がようやく本日免許を取れました。我家の車(ランドクルーザー80、通称:ハチマル。上記写真の車)はマニュアルミッションのうえ、最小回転半径が6mと初心者には一見厳しい車です。ところがしばらくすると運転しやすいことに気が付くものと思われます。即ち80に若葉マークを付けて走るとメルセデスベンツさへ道を譲ってくれるのです。女の子が運転していると煽られたり、幅寄せされたりとちょっかいされるそうですが、一切無いそうです(上の娘の経験談)。
 とは言え、坂の多い横浜ですから坂道発進、スーパーなどの狭い駐車場への車庫入れは厳しい。慣れるまで横に乗るのも怖い日々が続くことでしょう。

006 2006年 1月 5日 胡蝶蘭
 富士通SSL様から会社設立祝いを戴きました。写真の胡蝶蘭の鉢植えで、玄関が非常に華やかになりました。篠原常務はじめSSLの皆様ありがとうございました。
 しかし枯らさないようにしなければ、枯らすようなことがあれば会社もヤバいか・・・
 本日から一応仕事開始(実は正月から仕事はしていた)。四谷しらと眼科予約システムで、結構面倒な機能変更があった。主治医の要望なので無償でやらざるを得ない。その後、習志野市役所へ行く。役所側の都合でリニューアルは今年度末となりそう。
 途中秋葉原により、902iに搭載する256MB miniSD(バルク品)を2,480円で購入。歩いていると怪しいソフト売りに遭遇(多分中国人。日本語がたどたどしい。顔はマフラーで覆っていた)。弥生会計V05が6,000円ということで心が動いたが買わず。独立してソフト代の高さには参っています。

005 2006年 1月 4日 最新携帯電話
 富士通SSLで使っていた携帯電話が使えなくなったため、携帯電話を買いに行きました。娘達の推薦にしたがいFORMA902iにすることにし横浜駅のヨドバシカメラへ行く。約3.5万と高い。娘達から3万はしないといわれていたので、教えてもらっていた近所のMORESの5階にあるお店に行った。2.85万とヨドバシと比較してかなり安い。そういえば他の商品も全般的にヨドバシは高いなぁ。ただし、希望の色はなかったがsh902iを購入。仕事上最新機種にしなければと思ったが、機能がありすぎて、少々後悔ぎみ。やはりラクラクホンがよかった。
 ヨドバシは業界関係書籍を調べて購入するには良いが、ちょっとその他の大きい買い物は辞めよう。

004 2006年 1月 3日 初詣
 今年の箱根駅伝はドラマがありました。終了して寒川神社へ初詣。なぜわざわざ寒川へというと、ワンコがいるため車で行けるメジャーな神社、運転する娘が相性が良い(?)ということで寒川神社となりました。元々このようなことは無視する私ですが一応家族の行動にしたがいました。
当然会社設立日は大安ではない。自分の都合で申請日は決定。法務局の無料相談のおばさんから聞いたのですが大安の日は多いとか。大安に創立すれば上手く行くかというと関係ないですね。大安に結婚した夫婦が永遠に幸せではないのと同じ。太陽暦に太陰暦を当てはめるので、ランダンムに見えるが実は規則的で、月曜日は日が悪いが火曜日は日が良いというよなもの、7曜もキリスト教やイスラム教の暦なのだが…)
 かなりいろんなところで渋滞していて到着したとこきは日が暮れてしまった。本殿にはワンコは入れないため交代で参拝。待っている間に我家のお犬様は寒さで震えていた。相変わらず私はいつもの格好、すなわち普通人の10月の服装。いつもは全部半袖ですが今日は長袖のポロシャツだったので問題なし。すこしはワンコも見習って欲しいものである。

003 2006年 1月 2日 箱根駅伝(往路)
 恒例の箱根駅伝であるが、ランナー達が我家付近を通過するころは、雨がぱらついていた。冬型の天気ではないので、さほど寒くはない。
 今年もTVを見すぎてトップがJR保土ヶ谷駅に来た頃、急いで国道1号に出た。風景を撮ろうとしていると、カメラの準備が出来る前にトップが通過。黒人であるため目立たなかった。反対側から撮影しようと思っていたが、すでに渡らせてもらえなかった。観客は昨年より多かった。
 駅伝風景は例年通り別ページで紹介します。
3位グループ

002 2006年 1月 1日 2006年元旦
 元旦はこのところ自宅で迎えている。起きたのは実業団駅伝が2区に入ったばかりのところであった。元旦には珍しく曇りである。こっちの元旦は天気では晴天の特異日と思われるくらい天気がよのだが。
 今年のは中華おせちセット+大トロとまぁ豪華。大トロは下の娘がいないのでゆっくり食える。この写真を見たら悔しがるだろうが帰宅したころには無くなっていることになる。

001 2005年12月31日 大晦日
 新年用のwebページを作成しながら仕事をしていました。これからはマイペースで仕事ができるので、年末年始もないが楽しみなが出来るので、精神状態はここ数年来非常に良い。
 29日から大掃除をやっていたので並行して仕事が出来た。
 枇杷倶楽部から会社の設立お祝いを戴き、これも仕事の内であるが家内に活けてもらった。
 花びんが無くなっていて、近くのショップに行ったが良いものがなかったそうで、ビールのジョッキで代用した。また実際に飾っている位置では写真映りが悪いので、通路(外)と白いバックの洗濯機置き場のドアの前で撮影。右の写真をクリックすると拡大しますが、これは枇杷倶楽部のショッピングサイトで使いたいのでレタッチしています。
 下の娘は斑尾高原へスキーへ行っており、上の娘はカウントダウンなちゃらへ「みなとみらい」の方へでかけたので、夫婦と一匹で除夜の鐘の代わりの横浜港の船の汽笛を聞きながら新年を迎えました。
 娘2人が居なかったため年越しソバを2人で4人分を食べ苦しかった。

目次  最新   10  9  8  7  6  5  4  3  2  1 
Copyright 2006 - 2019 uSolutions