ぶらり戸田歴史の散歩道 » 国指定重要文化財松城家住宅

国指定重要文化財松城家住宅
  • 住所 
  • 〒410-3402 沼津市戸田鬼川72
  • 責任者 
  • 沼津市文化財センター
概要
国重要文化財。日本最古の擬洋風建築の民家。
特色
 明治9年創建の松城家住宅は、見る人を飽きさせない。名工ー入江長八のこて絵作品が多数現存する。多くの廻船問屋で栄えた戸田は、千石船が行き来する優良な風待港。代表格の松城家は、江戸深川・沼津上土に支店を持つ大店で、当時まだ珍しい洋風をまねた建築を取り入れた住宅は、建築的、芸術的、歴史的価値共に優れた日本の文化遺産といえる。当主はヘダ号建造では造船御用掛を務め、飢饉の際に私財を投げ打ち窮民したことから苗字帯刀を許されていた
Google Mapsが表示されます